ととのうみすとには4つの使い方がある

ととのうみすと

ととのうみすとは毛穴汚れを取るためだけでなく、ボディケアや頭皮ケアにも使うことができます。

ただいくらボディケアや頭皮ケアができると分かっても、正しい使い方をしなければ効果が半減してしまいますよね。

またととのうみすとは夜のクレンジングとしてだけでなく、朝にも使うことができるので朝晩使うことで毛穴汚れをスッキリさせることができます。

 

この記事では実際にととのうみすとを購入した私からあなたに、ととのうみすとの正しい使い方をできるだけ分かりやすく解説するため、

  1. ととのうみすとの正しい使い方
  2. 効果的な使い方
  3. 使い方に関するQA

この3つを伝えていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ととのうみすとの正しい使い方

ととのうみすとの正しい使い方

  1. 朝のお手入れ
  2. 夜のお手入れ
  3. ボディケア
  4. 頭皮ケア

朝のととのうみすとの使い方

ととのうみすと

朝のととのうみすとの正しい使い方は、

  1. すすぐ:ぬるま湯で顔をすすいで毛穴を開く
  2. 拭き取る:水分を十分に拭き取る
  3. ととのうみすを顔全体にプッシュ:5回~10回を目安
  4. 約30秒間キープ:毛穴に浸透させる
  5. すすぐ:ぬるま湯でととのうみすとを洗い流す
  6. 化粧水や乳液、美容液でスキンケア

この流れになり、ととのうみすとを使うことで寝ている間に汗や皮脂で溜まった汚れを除去して、化粧のノリをよくすることができます。

夜のととのうみすとの使い方

ととのうみすと 使い方

夜にととのうみすとを使うなら、

  1. クレンジングの後に顔全体に10回~15回プッシュ
  2. 約30秒間キープ:クレンジング で落としきれなかった汚れ・毛穴に詰まった汚れを除去
  3. ぬるま湯ですすぐ
  4. いつものスキンケアをする

この流れになり、寝る前にととのうみすとを使うことで寝ている間に美肌菌を育てることができます。

ボディケア(背中・耳の後ろ・ワキ)のととのうみすとの使い方

ととのうみすと  使い方

ボディケアでととのうみすとを使なら、

  1. 体を濡らして軽く拭き取る
  2. 背中・耳の後ろ・ワキに吹きかける
  3. 約30秒待つ
  4. 普段通りに体を洗って洗い流す

この流れになり、背中のニキビ予防やワキの黒ずみ、体臭・加齢臭対策になります。

頭皮ケアのととのうみすとの使い方

ととのうみすと  使い方

頭皮ケアでととのうみすとを使なら、

  1. ぬるま湯で頭皮をすすぎ、軽く水気をきる
  2. 頭皮に届くように吹きかける
  3. 約30秒待つ
  4. 普段通りに洗髪して洗い流す

この流れになり、背中のニキビ予防やワキの黒ずみ、体臭・加齢臭対策になります。

 

▼今なら全額返金保証付き▼

ととのうみすと公式サイトはこちら>

 

ととのうみすとの効果的な使い方

ととのうみすとを効果的に使うには、今までのクレンジングを見直すことが大切です。

クレンジングを見直すポイントを挙げると、

  • メイクを落とす前に手を洗って清潔にする
  • 目元・口元は専用リムーバーを使う
  • クレンジングの順番を見直す
  • 30℃~36℃のぬるま湯ですすぐ
  • コットンパック

これらになります。

【ととのうみすと効果的な使い方】クレンジングの順番を見直す

クレンジングでメイクを落とすなら、より早く毛穴汚れの悩みを解決するために、

  1. Tゾーン:顔の皮膚が厚く皮脂の分泌量が多いので、なるべく早くメイクオフ!
  2. Uゾーン:頬から顎も皮膚が厚く皮脂の分泌量が多いから
  3. フェイスライン:顎下や頬下、こめかみなどのフェイスラインも忘れずに
  4. 目元と口元:皮膚が薄いのでゴシゴシ洗わず優しく洗う

この順番で落とし、優しい力加減で角質が傷つかないように注意していきましょう。

【ととのうみすとの効果的な使い方】ぬるま湯で20~30回程度丁寧に洗い流す

ぬるま湯とは30度〜36度くらいの温度のことで、クレンジングを落とすなら32度がベストです。

ただ肌質によって若干異なりますので、

  • 敏感肌・乾燥肌の人は30度〜34度
  • オイリー肌の人は36度から38度

温度を調整していきましょう。

 

毛穴から皮脂が溶け出す温度が30度から32度くらいになるので、クレンジングで毛穴汚れを落とすためにも温度はしっかり意識してみてください。

【ととのうみすとの効果的な使い方】コットンパックする

とのうみすっとをコットンに染み込ませてパックすることで、より鼻の黒ずみや角質を除去する効果が期待できます。

ととのうみすとの使い方に関するQA

ととのうみすと

顔をすすがずに、ととのうみすとを使ってもいい?

すすぎをせずに使っても問題ありませんが、ぬるま湯ですすぐと毛穴が開くので、より効果を実感することができるのです。

ととのうみすと を体や頭皮に使うとき、乾いた状態では使えないの?

頭と同様に乾いた状態でも使うことはできますが、ぬるま湯ですすぎ毛穴を開かせ、軽く汚れを落としてから使うことでより効果を実感できます。

ととのうみすとは長い時間待ったほうが効果はありますか?

長時間ととのうみすとを肌につけたままにしておくと乾燥の原因になるので、30秒~1分を目安にお使いください。

ととのうみすとをした後、洗顔しなくていいの?

W洗顔は不要ですが気になる方は洗顔していきましょう。

ととのうみすとを使った後、化粧水や乳液はつけなくていいの?

ととのうみすとは保湿効果は高くないので、必ず化粧水や乳液を使ってスキンケアを行ってください。

ととのうみすとはニキビや肌トラブルがあるときに使っていい?

ニキビがでているときでも使用することができます。
ニキビ菌は角栓によって出入り口がふさがれた毛穴の中にすみつくので、ととのうみすとでニキビ菌を除去できるほか美肌菌が増えてニキビ予防に効果が期待できるのです。

ととのうみすと使い方まとめ

ととのうみすと

ととのうみすとの使い方を部位別でまとめると、

  • 朝に使う⇨化粧のノリアップ
  • 夜に使う⇨寝ている間に毛穴汚れを除去
  • ボディに使う⇨背中のニキビ予防、ワキの黒ずみ、体臭・加齢対策
  • 頭皮に使う⇨頭皮の臭いやかゆみ・フケ対策・育毛剤の浸透up

これらになります。

 

ととのうみすとは今なら公式サイトから購入することで、初めての方限定で50%OFFキャンペーン実施中です。

公式サイトからの購入は定期便になりますが、30日以内なら全額返金保証が付いてくるので気軽にお試しすることができますよ。

 

▼初回限定50%OFF▼

ととのうみすと公式サイトはこちら>